ここから本文です

読売新聞×SAPIPX じじもん Scrum(スクラム)—応援します、中学受験!

切る!貼る!知る!読売新聞を使って、時事問題に強くなる!

「じじもんスクラム」を活用した、時事問題学習の秘訣!中学入試合格体験記

今週の読売新聞チェック記事はこれ!

011 2017年4月28日号
(4月21日朝刊から4月27日朝刊まで)

4月22日(土)
  • 朝刊13版 8面 コンビニ買い物弱者支援
  • 朝刊14版 8面 コンビニ買い物弱者支援
ひと言ポイント

 「買い物弱者」の支援に、大手コンビニエンスストアが力を入れていることを伝える記事です。団地の空き店舗に出店したり、移動販売車を走らせたりして食品や日用品を届ける動きが広がっているとのことです。記事からは「買い物弱者」とはどのような人たちのことなのかを読み取りましょう。その上で、このような大手コンビニの取り組みがもたらす効果を考えてみましょう。

4月22日(土)
  • 朝刊13版 30面 没後150年 坂本龍馬
  • 朝刊14版 30面 没後150年 坂本龍馬
ひと言ポイント

 幕末の志士、坂本龍馬ゆかりの品々が並ぶ特別展「没後150年 坂本龍馬」が江戸東京博物館で開かれることを伝えています。近代日本の創設に尽力した坂本龍馬の人間的な魅力と幕末の様相を伝える特別展のようです。時間があれば、足を運んでみてもよいかもしれません。

4月22日(土)
  • 朝刊13版 32面 奈良のシカ 捕獲へ
  • 朝刊14版 32面 奈良のシカ 捕獲へ
ひと言ポイント

 奈良市内で国の天然記念物「奈良のシカ」による農作物被害などが相次いでいるとして、奈良県がシカの捕獲計画を初めて文化庁に申請したことを伝える記事です。奈良公園(奈良市)一帯に生息するシカは、1957年に天然記念物に指定され、奈良市一円が保護エリアとされてきた経緯があります。人間と野生動物の共存のあり方を考えてみましょう。

4月24日(月)
  • 朝刊13版 1面、28面 サンゴ死滅で緊急宣言
  • 朝刊14版 1面、28面 サンゴ死滅で緊急宣言
ひと言ポイント

 地球温暖化に伴う海水温の上昇でサンゴが死滅していることを受けて、環境省は沖縄県で緊急対策会議を開き、緊急宣言をまとめました。この記事では、沖縄県にある国内最大のサンゴ礁「石西礁湖(せきせいしょうこ)」で「白化現象」が起こり、約7割のサンゴの死滅が確認されているとしています。28面の記事からは、緊急対策会議で明らかにされた専門家らの報告や、今後どのような影響が予測されているかを読み取ってください。

4月26日(水)
  • 朝刊13版 33面 西之島の火口「新たに2か所」
  • 朝刊14版 33面 西之島の火口「新たに2か所」
ひと言ポイント

 2015年11月以来、1年5か月ぶりに噴火した西之島(東京都小笠原村)で火口から流れ出た溶岩が海岸まで達している様子が確認されました。地図で東京都心から約1000㎞離れたところにある西之島の位置を確認しておきましょう。西之島は2013年11月から約2年続いた噴火で、陸地が噴火前の約12倍に拡大した際に生態系がリセットされたため、ゼロから生態系の成り立ちを観察できるとのことです。

じじもんスクラム 編集部

編集長の岡本です
サピックスで社会科の教科責任者をしている岡本です。
サピックスでは環境講座も設けています。こちらもぜひのぞいてみてくださいね。→SAPIXの環境教育

副編集長の藤田です
サピックスで社会科を担当している藤田です。
じじもんスクラムでさまざまなことを皆さんと一緒に考えていきたいと思います。

このページの先頭へ

このページの先頭へ