ここから本文です

読売新聞×SAPIPX じじもん Scrum(スクラム)—応援します、中学受験!

切る!貼る!知る!読売新聞を使って、時事問題に強くなる!

今週の読売新聞チェック記事はこれ!

026 2019年8月9日号
(8月2日朝刊から8月8日朝刊まで)

8月2日(金)
  • 朝刊13版 1面、4面、28面 令和初 国会召集
  • 朝刊14版 1面、4面、28面 令和初 国会召集
ひと言ポイント

 7月の参議院議員通常選挙を受けた第199回国会(臨時国会)が1日、召集されました。天皇陛下が5月1日の即位後初めて開会式に出席し、開会のお言葉を述べられました。開会式は衆議院、参議院どちらの本会議場で行われるのでしょうか。その理由とともに確認してみてください。

8月3日(土)
  • 朝刊13版 1面 社会保障給付 最高120兆円
  • 朝刊14版 1面 社会保障給付 最高120兆円
ひと言ポイント

 国立社会保障・人口問題研究所は、2017年度の社会保障給付費が120兆2443億円で、前年度から1兆8353億円増え、過去最高を更新したと発表しました。国内総生産(GDP)の21.17%に相当するとのことです。社会保障給付費の中で最も多くを占めるのは、年金・医療・介護のうちどの分野でしょうか。記事から確認しましょう。

8月3日(土)
  • 朝刊13版 1面、3面、6面、8面、9面など 日韓、激しく応酬
  • 朝刊14版 1面、3面、6面、8面、9面など 日韓、激しく応酬
ひと言ポイント

 日本政府は、韓国に対する輸出管理強化策を決定し、それに対して韓国政府は激しく反発しています。韓国では日本製の商品の不買運動も起こっています。日韓間にあるさまざまな問題について、記事を手がかりにお家の人と話してみましょう。

8月4日(日)
  • 朝刊13版 35面 新鮮クジラ 食卓に
  • 朝刊14版 35面 新鮮クジラ 食卓に
ひと言ポイント

 日本の商業捕鯨は31年ぶりの再開から1か月たち、新鮮な鯨肉が店頭に並びはじめています。市場には高値で流通していますが、高値の理由は流通量が少ないことのほか、新鮮さにもあるようです。

8月7日(水)
  • 朝刊13版 1面、11面、35面 広島原爆忌 平和の誓い継ぐ令和
  • 朝刊14版 1面、11面、35面 広島原爆忌 平和の誓い継ぐ令和
ひと言ポイント

 広島への原爆投下から74年となった8月6日、広島市の平和記念公園で令和初の原爆忌の式典が行われました。核兵器の使用がどのような悲劇を生むのか、実体験に基づいて語り継いでいくことが難しくなってきています。私たちに必要なことは、まずはその惨状を知ることなのかもしれません。ぜひ11面に掲載されている広島市長による広島平和宣言にも目を通してください。

じじもんスクラム 編集部

編集長の岡本です
サピックスで社会科を担当している岡本です。
サピックスでは環境講座も設けています。こちらもぜひのぞいてみてくださいね。→SAPIXの環境教育

副編集長の藤田です
サピックスで社会科を担当している藤田です。
じじもんスクラムでさまざまなことを皆さんと一緒に考えていきたいと思います。

このページの先頭へ

このページの先頭へ