ここから本文です

切る!貼る!知る!読売新聞を使って、時事問題に強くなる!

トップページへ戻る

今週のチェック記事バックナンバー

一覧へ

008 2019年4月5日号
(3月29日朝刊から4月3日朝刊まで)

3月30日(土)
  • 朝刊13版 2面 災害危険度5段階に
  • 朝刊14版 2面 災害危険度5段階に
ひと言ポイント

内閣府が、災害の危険度を5段階にレベル分けしたガイドラインを公表したことを伝えています。それぞれの段階で住民が取るべき行動を示しており、気象庁や市区町村が防災情報を出す際にどのレベルにあるかを伝え、迅速な避難行動につなげることがねらいのようです。防災情報と取るべき行動の具体例を記事で確認しておきましょう。

3月30日(土)
  • 朝刊13版 19面 難民に夢 もう一度
  • 朝刊14版 19面 難民に夢 もう一度
ひと言ポイント

2020年東京オリンピックでは、内戦などのため母国を逃れた選手らによる「難民選手団」が、2016年リオデジャネイロオリンピックに続き、再び結成されます。国際オリンピック委員会(IOC)は各国のオリンピック委員会を通じ、難民選手の発掘に力を入れており、現在12か国で7競技の選手約50人が指導面などで支援を受けています。IOCの会長は「難民選手はすべての難民にとって希望の象徴だ」と意義を強調しています。

3月31日(日)
  • 朝刊13版 1面 変わる暮らし
  • 朝刊14版 1面 変わる暮らし
ひと言ポイント

改元まで1か月となる4月1日、暮らしに関わる制度やしくみが変わります。多様な働き方の促進や、外国人材の受け入れ拡大に向けた新制度がスタートするほか、飲食料品では値上げが相次ぎます。4月からどのようなことがどう変わるかを記事から読みとりましょう。また、値上げが行われる理由など今年度からの変化について、ご家庭でいろいろと話をしてみてください。

3月31日(日)
  • 朝刊13版 1面 米、最大産油国に
  • 朝刊14版 1面 米、最大産油国に
ひと言ポイント

アメリカのエネルギー情報局(EIA)が公表した統計で、アメリカが2018年に世界最大の産油国となったことがわかりました。世界のエネルギー勢力図を塗り替える変化が起きているようです。アメリカを世界首位に押し上げたのはシェールオイルです。シェールオイルとは何か確認しましょう。また、アメリカの産油量の増加が日本にあたえる影響を考えてみましょう。

4月2日(火)
  • 朝刊13版 1面、2面、3面、8面など 「令和」次代へ
  • 朝刊14版 1面、2面、3面、8面など 「令和」次代へ
ひと言ポイント

政府は1日の臨時閣議で、「平成」に代わる新しい元号を「令和(れいわ)」と決定しました。「大化」からはじまり、248番目の元号となります。現存する日本最古の歌集「万葉集」からの引用で、日本の書物(国書)が元号の出典となったのは初めてとなります。出典の万葉集「梅花の歌三十二首」序文にある文言をじっくりと読み、新元号に込められた意味を確認してみましょう。

じじもんスクラム 編集部

編集長の岡本です
サピックスで社会科を担当している岡本です。
サピックスでは環境講座も設けています。こちらもぜひのぞいてみてくださいね。→SAPIXの環境教育

副編集長の藤田です
サピックスで社会科を担当している藤田です。
じじもんスクラムでさまざまなことを皆さんと一緒に考えていきたいと思います。

このページの先頭へ

このページの先頭へ