ここから本文です

切る!貼る!知る!読売新聞を使って、時事問題に強くなる!

トップページへ戻る

今週のチェック記事バックナンバー

一覧へ

002 2020年1月17日
(1月10日朝刊から1月16日朝刊まで)

1月11日(土)
  • 朝刊13版 1面・3面 英EU離脱 月末実現
  • 朝刊14版 1面・3面 英EU離脱 月末実現
ひと言ポイント

 イギリス下院は、イギリスの欧州連合(EU)からの離脱条件などを定める離脱協定案の関連法案を賛成多数で可決しました。離脱の是非を問う2016年の国民投票から約3年半を経て、イギリスの1月末の離脱が確実な情勢となりました。しかし、イギリスのEU離脱に関してはまだまだ様々な課題が残っています。どのような課題があるのか、日本への影響はどのようなものか、記事から確認してみましょう。

1月12日(日)
  • 朝刊13版 1面・2面・3面・8面 台湾総統 蔡氏再選
  • 朝刊14版 1面・2面・3面・8面 台湾総統 蔡氏再選
ひと言ポイント

 台湾総統選の投開票が行われ、民進党現職の蔡英文総統が再選を果たしました。米中の覇権争いが続くなか、蔡氏は自由や民主主義の価値観を共有するアメリカや日本と協調しながら中国に対抗する基本路線を堅持する見通しです。蔡氏が再選を果たした要因として、昨年6月以降続く香港の抗議運動が挙げられていますが、それはどういうことか考えてみましょう。

1月12日(日)
  • 朝刊13版 19面 特別展「出雲と大和」
  • 朝刊14版 19面 特別展「出雲と大和」
ひと言ポイント

 今年は日本最古の正史である「日本書紀」が成立して1300年を迎えます。それを記念した特別展「出雲と大和」が東京国立博物館で開催されます。豪族連合政権のヤマト王権が出現した大和(奈良県)と、それを支えた出雲(島根県)という2つの地域を象徴する名品がおよそ170件紹介されており、古代日本の成り立ちをみることができます。みなさんは、島根県の荒神谷遺跡で出土した銅剣や加茂岩倉遺跡で出土した銅鐸を見たことがありますか。

1月13日(月)
  • 朝刊13版 1面・31面 台風ごみ 仮置きの山
  • 朝刊14版 1面・31面 台風ごみ 仮置きの山
ひと言ポイント

 昨秋に相次いだ台風で生じた災害ごみの推計量が計約217万トンに上り、2018年の西日本豪雨の約200万トンを超えたことが報じられています。台風19号の上陸から3か月経ちましたが、被災地ではごみが山積みとなっている仮置き場も多くみられ、処理完了にはさらに1年かかる見通しのようです。災害ごみの処理が進んでいない理由を記事から読み取ってみましょう。

1月16日(木)
  • 朝刊13版 1面・33面 PCB 46%から検出
  • 朝刊14版 1面・33面 PCB 46%から検出
ひと言ポイント

 有害物質のポリ塩化ビフェニール(PCB)を含む塗料を使った橋など屋外の大規模施設が、調査済み施設の4割を超えることがわかりました。PCBは人工の油状の化学物質で、塗料に混ぜ、屋外施設のさび止めとして広く使われてきました。PCBが混入した米ぬか油を摂取したことで1万4000人以上が皮膚病などの健康被害を訴えた1968年の「カネミ油症事件」を受け、1974年に製造と新規使用が法律で禁止されましたが、私たちの身の回りに今も存在するPCBは半世紀前から委ねられた「負の遺産」といえます。停滞する調査と処分の実情を記事で確認しましょう。

じじもんスクラム 編集部

編集長の岡本です
サピックスで社会科を担当している岡本です。
サピックスでは環境講座も設けています。こちらもぜひのぞいてみてくださいね。→SAPIXの環境教育

副編集長の藤田です
サピックスで社会科を担当している藤田です。
じじもんスクラムでさまざまなことを皆さんと一緒に考えていきたいと思います。

このページの先頭へ

このページの先頭へ