ここから本文です

切る!貼る!知る!読売新聞を使って、時事問題に強くなる!

トップページへ戻る

今週のチェック記事バックナンバー

一覧へ

029 2020年8月28日号
(8月21日朝刊から8月27日朝刊まで)

8月23日(日)
  • 朝刊13版 3面 鉄道復旧 費用負担が壁
  • 朝刊14版 3面 鉄道復旧 費用負担が壁
ひと言ポイント

 近年、豪雨で川にかかる鉄橋が流されるなどして、鉄道路線が甚大な被害を受ける事態が相次いでいます。長期の運休で住民生活に多大な影響が出るうえ、赤字路線などはそのまま廃線となるケースもあります。築100年以上の鉄橋が全国に約900本あるとのことですので、社会インフラの老朽化対策は喫緊の課題といえそうです。

8月23日(日)
  • 朝刊13版 25面 クマ被害 今月急増
  • 朝刊14版 25面 クマ被害 今月急増
ひと言ポイント

 8月に入ってクマによる被害が相次いでいます。秋田県では牛が襲われ、群馬、長野両県ではけが人も出ています。木の実の不作による餌不足や、人口減で中山間地の過疎化や耕作放棄地の増加が進み、クマが人里に近づきやすくなっていることが背景としてあるようです。

8月25日(火)
  • 朝刊13版 2面など 首相、連続在職最長に
  • 朝刊14版 2面など 首相、連続在職最長に
ひと言ポイント

 安倍晋三首相は24日、佐藤栄作を抜いて歴代最長となる連続在職2799日を記録しました。自民党総裁としての任期は来年9月までになります。安倍首相在職中の主な出来事を、歴史の資料集や、8月23日2面の記事を参考に確認してみましょう。

8月25日(火)
  • 朝刊13版 31面 ヘイト投稿 後絶たず
  • 朝刊14版 31面 ヘイト投稿 後絶たず
ひと言ポイント

 インターネット上で民族や人種の差別表現を繰り返す「ヘイトスピーチ」が後を絶たないことを報じています。川崎市は全国で初めてヘイトスピーチに対して罰則を設けて禁止する条例を7月に施行しましたが、その対象は現実社会の「公共の場」に限られており、ネット上には今も民族差別的な言葉が横行しています。ネット上も含む差別の禁止法の制定を望む声がある一方、制定に慎重な意見もあるようです。

8月26日(水)
  • 朝刊13版 29面 大阪万博 ロゴ決定
  • 朝刊14版 29面 大阪万博 ロゴ決定
ひと言ポイント

 2025年大阪・関西万博のシンボルとなるロゴマークが発表されました。制作者によると、「セル(細胞)」をイメージした赤い円を連ね、万博のテーマ「いのちの輝き」を表現したとのことです。万博のシンボルとして、国内外から愛され、親しみを持たれるロゴマークになるといいですね。

じじもんスクラム 編集部

編集長の岡本です
サピックスで社会科を担当している岡本です。
サピックスでは環境講座も設けています。こちらもぜひのぞいてみてくださいね。→SAPIXの環境教育

副編集長の藤田です
サピックスで社会科を担当している藤田です。
じじもんスクラムでさまざまなことを皆さんと一緒に考えていきたいと思います。

このページの先頭へ

このページの先頭へ