ここから本文です

切る!貼る!知る!読売新聞を使って、時事問題に強くなる!

トップページへ戻る

今週のチェック記事バックナンバー

一覧へ

041 2020年11月20日号
(11月13日朝刊から11月19日朝刊まで)

11月14日(土)
  • 朝刊13版 1面・35面 馬具に玉虫の装飾
  • 朝刊14版 1面・35面 馬具に玉虫の装飾
ひと言ポイント

 福岡県古賀市教育委員会は、古賀市の船原(ふなばる)古墳(6世紀末~7世紀初頭)で出土した金銅製の馬具に、朝鮮半島・新羅の最高級の工芸技法である、玉虫の羽の装飾を確認したと発表しました。国内ではほかに沖ノ島の帯金具や、法隆寺の玉虫厨子など3か所でしか確認されておらず、被葬者の高い地位がうかがえるとのことです。

11月16日(月)
  • 朝刊13版 1面・2面・3面 RCEP 15か国署名
  • 朝刊14版 1面・2面・3面 RCEP 15か国署名
ひと言ポイント

 日中韓と東南アジア諸国連合(ASEAN)10か国、オーストラリア、ニュージーランドの15か国が、地域包括的経済連携(RCEP=アールセップ)に署名したことを伝えています。人口、国内総生産(GDP)ともに世界全体の3割を占める巨大貿易協定となります。日本にとっては、最大の貿易相手国の中国や3位の韓国との間で初の自由貿易協定です。RCEPの合意により、どのような品目の関税が撤廃されていくのか確認してみましょう。また、2018年終わりに発効したTPP11との違いについても注目してみましょう。

11月17日(火)
  • 朝刊13版 1面・2面・34面 野口さん3度目の宇宙
  • 朝刊14版 1面・2面・34面 野口さん3度目の宇宙
ひと言ポイント

 日本の野口聡一・宇宙飛行士ら4人を乗せたアメリカ民間宇宙船「クルードラゴン」が、フロリダ州のケネディ宇宙センターから打ち上げられました。宇宙船は予定の軌道に投入され、打ち上げは成功しました。今回の打ち上げ成功により、アメリカ民間企業による宇宙飛行士の移動サービスが本格化し、有人宇宙開発は新たな時代を迎えました。

11月18日(水)
  • 朝刊13版 1面・26面 茅葺・漆精製 無形遺産へ
  • 朝刊14版 1面・26面 茅葺・漆精製 無形遺産へ
ひと言ポイント

 日本の木造建造物を守り伝える技術「伝統建築工匠の技」が国連教育科学文化機関(ユネスコ、本部・パリ)の無形文化遺産に登録されることになりました。12月14日にパリで始まる政府間委員会で正式登録される見通しです。「伝統建築工匠の技」は17件の技術で構成されています。どのような技術があるか、無形文化遺産とはどのようなものか、記事で確認しましょう。

11月19日(木)
  • 朝刊13版 1面・3面・8面・31面 昨年参院選 最高裁「合憲」
  • 朝刊14版 1面・3面・8面・31面 昨年参院選 最高裁「合憲」
ひと言ポイント

 議員1人当たりの有権者数の差(一票の格差)が最大3.00倍だった昨年7月の参議院選挙区選挙は「法の下の平等」などを保障した憲法に違反するとして、弁護士グループが選挙無効(やり直し)を求めた16件の訴訟の最高裁判決に関するニュースです。最高裁大法廷(裁判長・大谷直人長官)は、格差を「合憲」とし、請求を棄却する判決を言い渡しました。一票の格差が3倍あるのにもかかわらず、なぜ合憲判断がなされたのか、記事から確認しましょう。

じじもんスクラム 編集部

編集長の岡本です
サピックスで社会科を担当している岡本です。
サピックスでは環境講座も設けています。こちらもぜひのぞいてみてくださいね。→SAPIXの環境教育

副編集長の藤田です
サピックスで社会科を担当している藤田です。
じじもんスクラムでさまざまなことを皆さんと一緒に考えていきたいと思います。

このページの先頭へ

このページの先頭へ