ここから本文です

切る!貼る!知る!読売新聞を使って、時事問題に強くなる!

トップページへ戻る

今週のチェック記事バックナンバー

一覧へ

019 2021年7月9日号
(7月2日朝刊から7月8日朝刊まで)

7月2日(金)
  • 朝刊13版 1面・3面・6面・7面など 一党支配を堅持 中国共産党100年
  • 朝刊14版 1面・3面・6面・7面など 一党支配を堅持 中国共産党100年
ひと言ポイント

 中国共産党の習近平総書記(国家主席)が、北京の天安門広場で開かれた党創設100年の祝賀式典で演説したことを伝えています。6面の記事で、中国共産党の100年をめぐる主な動きや、習氏の演説内容を確認してみましょう。なお、天安門の楼上に立つ習氏はグレーの中山服(人民服)姿で、その足元にある建国の指導者、毛沢東の肖像画と同じ服装だったようです。
 現在、「香港情勢」、「新疆ウイグル自治区の人権問題」が国際的に問題になっていますが、それはどのような問題か簡単に説明できるようにしておきましょう。

7月2日(金)
  • 朝刊13版 13面 豪雨「内水氾濫」 身を守る備え
  • 朝刊14版 13面 豪雨「内水氾濫」 身を守る備え
ひと言ポイント

 皆さんは「内水氾濫」という言葉を聞いたことがありますか。都市部や低い土地において、豪雨による大量の雨水が排出されずに市街地などにたまることで、住宅が浸水被害を受けるおそれも高まります。ご家庭でも、ハザードマップなどを確認し、どのような備えが必要か、改めて話し合ってみましょう。なお、国土交通省HPには各地のハザードマップや、災害リスク情報を地図で確認できるサイトがありますし、気象庁HPには雨による災害発生のリスクが数値化されているサイトもあります。ぜひ活用しましょう。

7月4日(日)
  • 朝刊13版 1面・3面・28面・30面・31面 熱海 土石流20人不明
  • 朝刊14版 1面・3面・28面・30面・31面 熱海 土石流20人不明
ひと言ポイント

 3日午前10時半頃、静岡県熱海市伊豆山で、大規模な土石流が発生したことを伝えています。土石流が発生した地域は県から「土砂災害警戒区域」に指定されていましたが、市や地域住民の予期せぬ中で発生し、大きな被害につながりました。被害が大きくなったと考えられる背景を記事から読み取ってください。

7月5日(月)
  • 朝刊13版 1面・2面・3面・4面・34面 自公過半数届かず 都議選
  • 朝刊14版 1面・2面・3面・4面・34面 自公過半数届かず 都議選
ひと言ポイント

 東京都議会議員選挙(定数127)の投開票が4日に行われました。何が主な争点となり、どのような結果になったのか確認しておきましょう。投票率は過去2番目に低く42%ほどだったようです。

7月7日(水)
  • 朝刊13版 7面 ナイル取水「紛争」
  • 朝刊14版 7面 ナイル取水「紛争」
ひと言ポイント

 ナイル川の水利権をめぐってエジプトとスーダン、エチオピアの3か国が対立している問題で、エジプト政府はエチオピアがナイル川上流の巨大ダムに再び貯水を開始したと発表しました。下流の取水量減少を危惧するエジプトやスーダンは反発していますが、エチオピア政府はダム建設を電力不足解消の切り札と位置付けています。地図帳でナイル川の位置や、その周辺の様子を確認しておきましょう。

じじもんスクラム 編集部

編集長の岡本です
サピックスで社会科を担当している岡本です。
サピックスでは環境講座も設けています。こちらもぜひのぞいてみてくださいね。→SAPIXの環境教育

副編集長の藤田です
サピックスで社会科を担当している藤田です。
じじもんスクラムでさまざまなことを皆さんと一緒に考えていきたいと思います。

このページの先頭へ

このページの先頭へ