ここから本文です

切る!貼る!知る!読売新聞を使って、時事問題に強くなる!

トップページへ戻る

今週のチェック記事バックナンバー

一覧へ

001 2022年3月3日号
(2月24日(木)朝刊から3月2日(水)朝刊まで)

2月25日(金)
  • 朝刊13版 1面・2面・3面・4面など 露、ウクライナ侵攻
  • 朝刊14版 1面・2面・3面・4面など 露、ウクライナ侵攻
ひと言ポイント

 ロシアのプーチン大統領は24日午前6時(日本時間24日正午)頃、ロシア国営テレビを通じて緊急演説し、ウクライナで「軍の特殊作戦を実施する」と表明しました。ロシア軍は直後からウクライナ各地へ攻撃を始め、米欧は全面的な侵攻を強く非難しています。プーチン大統領はこれに先立ち、ウクライナ東部で親ロシア派武装集団が実効支配する地域を独立国家として一方的に承認しています。  現場の様子、国際社会の動き、日本への影響などについて、周囲の人と話をしてみましょう。毎日の報道を注視し、今ウクライナで何が起こっているのか確認してください【2/27(日)8面の関連記事も読んでみましょう。】。

2月26日(土)
  • 朝刊13版 34面 出生数 6年連続最少
  • 朝刊14版 34面 出生数 6年連続最少
ひと言ポイント

 厚生労働省が2021年の人口動態統計の速報値を発表しました。出生数は前年比3.4%減の84万2897人で、6年連続で過去最少を更新しました。出生数から死亡数を差し引いた人口の自然増減は60万9392人減で、自然減が初めて60万人を超えました。出生数を月別に見ると、1、2月の対前年減少幅が際立っているとのことですが、その理由を記事から読み取りましょう。

2月27日(日)
  • 朝刊13版 6面 農産物輸出 1兆円超え
  • 朝刊14版 6面 農産物輸出 1兆円超え
ひと言ポイント

 2021年の農林水産物・食品の輸出額が前年比25.6%増の1兆2385億円となり、「年間1兆円」を初めて突破しました。新型コロナウイルスの感染拡大で、各国で内食向けの小売店やインターネットによる販売が拡大しましたが、どのような品目の輸出額が増えたのか、記事から確認してみてください。

2月27日(日)
  • 朝刊13版 32面 本読む力向上 スマホより紙
  • 朝刊14版 32面 本読む力向上 スマホより紙
ひと言ポイント

 スマートフォンよりも紙の本の方が、内容を記憶しやすく読解力が高まるとみられる研究結果が発表されました。読書中、脳の前頭葉の活動はスマホのほうが活発だったものの、脳が過剰に働き、注意力が散漫になっている可能性もあるといいます。この研究結果について、皆さんはどのように感じましたか。

3月1日(火)
  • 朝刊13版 1面 トヨタ 国内全工場停止
  • 朝刊14版 1面 トヨタ 国内全工場停止
ひと言ポイント

 トヨタ自動車が、3月1日に国内全14工場28ラインの稼働を停止すると発表しました。部品メーカーのシステム障害で、部品の供給を受けられなくなりましたが、サイバー攻撃を受けた可能性があるようです。トヨタの国内全工場が1日停止することによる影響は1万3000台に上るといいます。

じじもんスクラム 編集部

編集長の岡本です
サピックスで社会科を担当している岡本です。
サピックスでは環境講座も設けています。こちらもぜひのぞいてみてくださいね。→SAPIXの環境教育

副編集長の藤田です
サピックスで社会科を担当している藤田です。
じじもんスクラムでさまざまなことを皆さんと一緒に考えていきたいと思います。

このページの先頭へ

このページの先頭へ