ここから本文です

切る!貼る!知る!読売新聞を使って、時事問題に強くなる!

トップページへ戻る

今週のチェック記事バックナンバー

一覧へ

002 2022年3月10日号
(3月3日(木)朝刊から3月9日(水)朝刊まで)

3月3日(木)
  • 朝刊13版 10面 「オフピーク定期券」導入へ
  • 朝刊14版 10面 「オフピーク定期券」導入へ
ひと言ポイント

 JR東日本は、ラッシュ時の利用を避ければ運賃が割安になる「オフピーク定期券」の来春導入を目指しています。新型コロナウイルス対策として「密」を回避し、混雑の緩和を図ります。導入には法改正が必要となるため、JR東日本は、政府に特例的な早期認可を求めています。メリット、デメリットをさまざまな立場から考えてみましょう。

3月3日(木)
  • 朝刊13版 14面・29面 水平社100年 尊厳求めて
  • 朝刊14版 14面・29面 水平社100年 尊厳求めて
ひと言ポイント

 人間の尊厳と平等を求める「水平社宣言」が、被差別部落出身の人たちによって読み上げられてから、3日で100年となります。これまでに差別や偏見は解消に向かってきましたが、根絶には至っておらず、性や国籍を巡る差別も起きています。日本初とされる人権宣言の内容や出された背景、意義などを記事から読み取ってみましょう。

3月4日(金)
  • 朝刊13版 1面・3面 露非難決議141か国賛成
  • 朝刊14版 1面・3面 露非難決議141か国賛成
ひと言ポイント

 ウクライナに対するロシアの軍事侵攻を巡り、国連緊急特別総会は2日、ロシア軍の即時撤退などを求める総会決議を圧倒的な賛成多数で採択しました。武力による現状変更を試みるロシアを非難する内容です。決議に法的拘束力はありませんが、国際社会の結束を示し、ロシアを支持する国が少ないことを際立たせました。引き続き注目してください。

3月5日(土)
  • 朝刊13版 1面・3面・19面・33面 北京パラ開幕
  • 朝刊14版 1面・3面・19面・33面 北京パラ開幕
ひと言ポイント

 第13回冬季パラリンピック北京大会は4日、開幕しました。ロシアのウクライナへの侵攻が続く中、国際パラリンピック委員会(IPC)はロシアと同国を支援するベラルーシの選手の個人資格での出場を一度は容認しましたが、多くの選手団や選手の反発を受けて3日に一転して認めない決定を下しました。刻々と動く国際情勢の中で「平和の祭典」がおこなわれます。

3月9日(水)
  • 朝刊13版 3面など ウクライナ侵攻 世界の物価高 拍車
  • 朝刊14版 3面など ウクライナ侵攻 世界の物価高 拍車
ひと言ポイント

 ロシアのウクライナ侵攻が世界的な物価上昇をもたらしていることを報じています。どのようなものの値段が上昇しているのか確認してみてください。また、これによりスタグフレーションの懸念が出ていることも伝えています。スタグフレーションとはどのような状態をいうのでしょうか。

じじもんスクラム 編集部

編集長の岡本です
サピックスで社会科を担当している岡本です。
サピックスでは環境講座も設けています。こちらもぜひのぞいてみてくださいね。→SAPIXの環境教育

副編集長の藤田です
サピックスで社会科を担当している藤田です。
じじもんスクラムでさまざまなことを皆さんと一緒に考えていきたいと思います。

このページの先頭へ

このページの先頭へ